坂東三十三観音霊場を歩く

第1番札所 大蔵山 杉本寺(杉本観音)

第1番札所 大蔵山 杉本寺 天台宗 神奈川県鎌倉市

  • 杉本寺の本堂
  • 境内から山門に向かう
  • お地蔵さま
  • 杉本寺の鐘楼堂

第一番札所の大蔵山・杉本寺は、鎌倉駅から歩いて約20分程のところにあります。私たちはまず鶴岡八幡宮にお参りして、そのまま杉本寺に向かいました。

杉本寺は坂東三十三観音巡りの一番札所ですから、御朱印を頂く際に「発願」の印を押して頂きます。坂東三十三観音巡りをするには、まずこのお寺からスタートです。御朱印帳もこちらで購入しました。

鎌倉にある一番札所のお寺ということで参拝される方も多く、私たちは観光がてらのお参りでしたが、願掛けに来ている方も多かったような気がします。

杉本寺は天平6年(西暦734年)に光明皇后の御願により、藤原房前と行基により建立された、鎌倉で一番古い寺院と言う事で、とても落ち着いた雰囲気を感じるお寺です。

茅葺き屋根の厳かな佇まいの本堂に入り、ご本尊を始め一体一体の仏様に手を合わせていると、お参りに来ているんだという敬虔な気持ちになり、信仰心がよみがえってくるような、そういう雰囲気を感じさせるお寺でした。

境内はそれ程広いという印象では有りませんけど格式が感じられ、本堂に入って直接ご本尊である十一面観世音菩薩を拝むことが出来ます。お寺さんによってはご本尊が秘仏であったり、直接拝することが出来ないお寺さんもありますので、ありがたいですね。


大蔵山 杉本寺(杉本観音)の御朱印と情報

杉本寺の御朱印

本尊:十一面観世音菩薩
所在:神奈川県鎌倉市二階堂903
納経時間:8:00 ~ 16:30(入山受付は16:15まで)
拝観料:大人(中学生以上)200円 小人(小学生)100円
詠歌:頼みある しるべなりけり 杉本の 誓ひは末の 世にもかはらじ

杉本寺の公式サイトへ